UNICON#10 横浜

2月14日、バレンタインデー。みなさんはどうお過ごしでしたか。私たちはmass×mass(関内フューチャーセンター)でユニコンを開催し、横浜散策やゲームをして、新しい出会いと発見にワクワクする時間を過ごしました!

 

 

 初めての横浜開催、そしてバレンタインデー!横浜のまちとバレンタイン、どっちも楽しんじゃおう!

 集合場所は桜木町。車いすに乗られている方や耳の聞こえない方など、様々な背景を持った参加者が6名集まりました。スタッフが自己紹介する時、手話のできる参加者さんが通訳してくれる。そんな光景もユニコンならでは!

ここからは横浜に詳しいガイドさんと一緒にまち歩き。ガイドをしてくれた坂口さんは、生まれも育ちも横浜、そして現在mass×massにオフィスを構えて働いており、横浜のことなら何でも知ってる横浜博士です。

 

 まち歩きを終えてmass×massに到着。ここからは臨床美術士の西野さんによるアートなワークショップ。

 まず、みんなで大きな机を囲み、白い紙を広げます。なにをするんだろう、ワクワク。

 そして白い紙の上にボタンを散りばめていきます。そのボタンをすり抜けるように線を引き、互いの線が重なり交差し、ひとつのアート作品になっていきます。

 

 続いて、歯みがきおにいさんとおねえさんによるクイズ大会。歯がきれいなれば、恋にも自信が持てますね。

 

 最後に、ワークショップで作った作品と一緒に、みんなで記念写真。

ユニコンでなければ出会えなかったかもしれない出会い、発見。スタッフまで一緒になって楽しんでしまう、気付けばそんなイベントになっていました。

 

この記事を読んでくださったみなさんと、mass×massでお会いできることを楽しみにしています!